婚活サイトが向いている人と向いていない人

婚活サイトが向いている人は、「メールが得意な人・マメな人」、が1番に挙げられます。

婚活サイトは婚活パーティー等とは違い、マッチングしたら、先ずメールから第一歩が始まりますので、メールが得意な人、活字・メール好きな人には向いています。サイトの規約にも有る通り「先ずは1通目のメールから」なので、メールで話が弾まないと「終了」、になってしまいます。

(余程で無い限り、いきなりLINEに誘導して電話する事は無いと言って過言では有りません。もしそんな人が居たら「業者」だと疑って下さい。)看護師(ナース)の出会い

後、「容姿に自信が有る人(美人・イケメン)」も、婚活サイトでは間違い無く人気が出ます。(写真を撮るのが上手な人、とも言えます)後、人気が有るのは「国家公務員」等の安定職に就いておられる方、「医師」等、医療機関勤務の方も人気が高いので向いていると思います。

婚活サイトが向いて無い人は、「メールが面倒な人。筆無精な人」です。マッチングしたら、先ずメールが第一歩なので「メールは面倒臭い」と思う人には、どんなに恋人が欲しくて、年収が高く、容姿端麗でも向いていません。

会話が続かなければお話にならないし、更に活字が嫌いだと、プロフィールもきちんとした物が書けません。写真だけでは意味が無いので、先ずお勧め出来ません。(下手したら評判が悪くなります)後、サイトに写真掲載をしないとマッチングの成功率が全く上がらないので、「極度の写真嫌い・写真掲載が難しい人」も向いていません。

実際に登録してみると分かると思いますが、風景写真のみだけではどんな人なのか一切解らないので「写真リクエスト」が来るので、結局は写真掲載は必要になります。周囲にバレたら困る等、様々な理由で写真が掲載出来ない人もあまり向いてはいません。(中には「マッチング後に写真を送ります」と記載している人がも居ますが、そういう方で容姿端麗の方は殆ど見た事が有りません。イイネした分ややこしい話になります)

本気で婚活サイトで婚活をしようと思ったら、雰囲気だけでも(ぼやけた加工でも)スタイルが判る位の写真は必要にはなります。それも難しいなら、お勧めは出来ないと言えます。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

早く結婚した30代は結婚相談所へ!

早く結婚をしたいと思っている30代の方におすすめしたい出会いの場は結婚相談所を介したお見合いです。婚活パーティーは身分を証明するものを提示すればだれでも気軽に参加することができますし、一度にたくさんの人と出会うこともできますが、結婚をしたいというよりも彼氏や彼女をつくりたいという目的で参加をしている人がどちらかというと多いため、結婚するための手段としては適していないと思います。

一方で結婚相談所は、恋人づくりのために登録をしている人はよっぽどでない限りいないため、結婚をするための近道です。相手にみてもらうためのプロフィールづくりに関してですが、収入面に関しては収入を証明するための書類の提出が義務付けられているために、うそが書かれていることはありませんし、また職業や家族構成などについても書かれています。恋人づくりであるなら、相手のことが好きであればそれでいいですが、結婚となると相手の家族構成についてはとても気になるところです。好きで付き合ったとして結婚するとなって家族の都合上一緒に住んでもらわないといけないという場合もでてきます。

通常だと問題になるところですが、結婚相談所では相手と会う前に情報を確認することができるのでそのような心配もありませんし、プロフィールだけで分からないことがあればお見合いの場でも確認することができます。お見合いのいいところは他にもあって、婚活パーティーですと一人とお話しすることのできる時間は数分から10分ぐらいだと思いますが、結婚相談所のお見合いでは、1人と何時間単位でお話しすることができます。

短い時間では相手のいいところを見つけるのは難しいと思いますが、長い時間お話をすることによって相手のことを少しでも多く知ることができます。それぞれの結婚相談所のシステムにもよりますが、お見合いによってもう会わなくてもいいなと思ったら相談所を介して相手の方にお断りをすることができるため、安心して婚活を行うことができます。また、結婚のプロの方のアドバイスも聞くことができるため、1人で頑張っているという感じがなくていいと思います。

カテゴリー: 婚活 | コメントする

女性からモテる職業「消防士」

消防士は公務員だから、稼ぎがよさそうですよね。それに自衛隊とは違って異動があまり無いです。地元の自治体で採用されたら、引っ越さないといけない程の遠くまで異動になることは滅多に無いでしょう。採用地が地元なら学生時代の友達との縁も継続する訳なので、地元愛が強い人が多い気がします。同級生と結婚したり・友達の紹介で出会った人と結婚したりして、マイルドヤンキー的な感じです。だから、消防士さんって20代の内から自分の家を建てている人が多いです。

見た目的には自衛官と同じで雰囲気で、筋肉隆々で強そうな感じ。学生時代に野球をしていた人とか、体育学部だったとか、体育会系の性格の人が殆どです。上下関係しっかりしていて精神論で生きてる感じ。「昭和の男」って感じで、妻には良妻賢母を求めてそう。

でも、それでいい専業主婦になりたい女性から人気があるんだと思います。「男とらしい男」って感じだから、そういうのが好きな女性には持ってこいなんでしょうね。命を懸けた仕事だから、にじみ出るアドレナリンを女性は感じ取っているのかもしれません。責任感が強い仕事だし、旦那が消防士って自慢できますよね。筋肉フェチの女性にはたまらない職業だと思います。

消防士との出会い作りなら、Omiai

消防士の男性と素敵な恋がしたい!そんな前向きな気持ちはあるのに、出会いがない、自分と合う人が見つからない…。そんな方に是非おすすめしたいのが、フェイスブックを利用したマッチングサイト「Omiai」です。
累計会員数200万人突破の、多くの恋活中・婚活中の方々から選ばれているサイトです。女性ファッション誌をはじめ、たくさんのメディアでも注目されています。サイトを利用した出会いって安全なの?フェイスブックのアカウントで始めるのは手軽だけれど、友達みんなに利用していることが広まってしまうんじゃ…?

そんな心配は無用です。Omiaiは、3つの品質「安心・安全」「快適な操作」「真面目な恋活」を守るために、有料でサービスをご提供しています。Facebookには一切投稿されず、もちろんお相手としてFacebookの友達は表示されません。
それに、イニシャル表記で実名は表示されないので安心です。年齢確認が通った人だけがメッセージ交換できるようになり、不審なユーザーは強制退会という24時間の監視体制が徹底されています。本気に真面目に恋活したい方だけが集まるアプリなので、安心して利用できるのです。

ではどんな手順でお相手を探すのでしょうか。使い方はとってもシンプルで簡単なんです。
1.登録後、まずOmiaiがあなたに合ったお相手をご紹介します。
2.気になるお相手が見つかったら、「いいね!」しましょう(ここまでは無料でもご利用できます。)。
3.マッチングが成功したら、メッセージを交換してみましょう。

有料会員になると、このマッチングした相手とのメッセージ交換がし放題!になります。2往復以上するとお互いの画像や連絡先も送れるから、より楽しく一歩進んだコミュニケーションが出来るように。何人と何回やり取りしても同額ですので、焦らずに自分に合ったお相手を探せますね。
また、「いいね!」の数はお相手の人気度がわかる目安になったり、ライバルの少ないお相手を探すこともできます。有料会員はこの「いいね!」の保有制限がありませんので、毎月リセットされずどんどんたまっていきます。
料金プランは、1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月から選ぶことができます。中でも6ヶ月プランは恋活成功率が最も高いとされています。また、オプションとして月額プランの他に「Omiaiポイント」を購入でき、気になるお相手へのアピールに活用できます。

Omiaiを利用し幸せ報告をされている方たちも、初めは婚活サイトには半信半疑でした。でも、一歩を踏み出したことで本当の幸せを手に入れたのです。ピッタリのお相手がきっと、Omiaiの中であなたを待っていますよ!素敵な消防士との出会いを作る、消防士 婚活サイトとして十二分に活用できます!

カテゴリー: 未分類 | コメントする

30代女性の婚活、どう進めるべき?

いくつか平行して、婚活をすることをオススメします。

まずは2つ~3つの婚活サイトに登録します。エネルギーは消費しますが、はじめから1つに絞らず自分に向いているサイトを見つけるためにも、徐々に絞っていくイメージで登録を複数するように心がけて下さい。婚活サイトは本当にたくさんの人が登録していますので、心強いですし、自分がモテる感覚におちいることが出来るので、自信も持てますし、安心感があります。出会いが間違いなくありますので、積極的に活用して下さい。
それと同時にもう一つして欲しい婚活のやり方は、女友達と2人で立ち飲み屋さんやスポーツバーに行くことです。ここでは、いわゆるナンパスポットと言われてるところに行くことがオススメで、そうすることで男性から声を掛けてもらえる率が上がります。実際にお酒を飲みながら、色んな年代、職種の人とお話が出来る機会になり、付き合いの幅も広がります。そして異性とのコミュニケーション能力も上がります。
注意点は、服装や化粧を男性ウケがいいようにして下さい。やはり、パッと見の印象で男性は、声を掛けるか掛けないか判断していますので、キレイ目の年相応な格好に、少し気合の入ったメイクがポイントになるかと思います。

カテゴリー: 婚活 | コメントする

友達の心をつかもうといつも頑張っていた彼

私の友達は一人いつもデートに誘ってくれたり、ケーキ等を持って来てくれたりする凄くマメで優しい彼がいました。彼とは言っても付き合っているのではなくて、その彼は私の友達の同級生でした。

 

彼は私の友達の事がとにかく大好きなようで、友達が他の人の事を好きでいる事が分かっても諦めずに友達の家にプレゼントを持って行ったりと毎週のようにしていました。私が知る限り彼は10年近くは軽く頑張っていたようですが、私の友達はその彼からある時結婚を前提に付き合って欲しいと言われたようですが、いろいろな理由で断ったようです。

 

それで彼は当分は連絡を絶っていたようですが、その後彼は私の所に連絡をして来て、もう私の友達とは付き合える可能性はないかどうか私に聞いてきました。私も彼の物凄く一途な様子は何年も見ていたので、彼を応援したくて、私も彼にもう一度頑張るように言ってみました。それで今度は私も含めて3人で食事に行ったりもしてみましたが、私の友達は全く興味も持ってくれなかったようでした。

 

結局彼はもう私の友達を誘うのは諦めて結局合コンで新しい彼女を見付けて結婚しました。こんなに必死になっていつも頑張ってくれていた彼を振った私の友達には本当に何と行って良いのか分かりませんでした。でも、人の気持ちなので人が何を言ってもそんなに簡単には変えられないので、彼がとても可哀想に思えました。でも、こんなに頑張ってくれる素敵な人と一緒になった彼の奥さんは幸せだな、と思います。

カテゴリー: 恋愛エピソード | コメントする

大学生が恋愛できない理由を色々とあげてみる

私は、大学生の経験がありませんが、社会人から見た目線で言いますと大学の場合サークルやいろんな形でいろいろな方と触れ合えることが出来ます。そこで友達になり、学校や学校以外で遊んだりすると思うんですが、そこで、男も女もお互いに友達としか見れなくなるんじゃないかと私は思います。

 

私にも大学の友達がいますが5割以上が恋人がいません。後は、人によって異なりますが人見知りや、男性の場合は女の子と話すことができないとか、女性を前にすると緊張してなにもできないなど、人それぞれ個人的に理由があると思います。

 

異性に対して好きにならないという人もいると思います。やはりそうゆう人はいくら出会いの場があったとしても恋人まで持ち込むのは難しいと思います。他には、大学生といってもアルバイトなど独りになりたいなど人それぞれ理由があり、恋人を地来る余裕が無いというのもあると思います。私が思う大学生が恋人を作る難しい理由というのはこのくらいだと思います。

 

もうひとつ、大学生なのでサークルなどいろんな出会い場があると思うんですが、男も女もたくさんいると思うので、自分の身の回りの子だけでなく視野を広くしていろいろな人と関係を持つということもやはり原因の一つだと思います。

カテゴリー: 恋愛の解決 | コメントする

婚活中は自分を出しすぎない様にする

普通に恋愛していても、結婚したらいきなり様変わりしてしまう人が居ます。あれは、結婚後、失敗した、こんな人ではなかったのにと、見えていない部分、見せてない部分を見て幻滅する事柄だと思います。

 

結婚する前に、もう結婚したかのような振る舞いをしたのなら、こんな風になるなら結婚するのが嫌だわっと逃げる事も出来るでしょう。それが結婚するまでに見せないのが一般的です。男性なら、女性に養ってやってるんだぞとか、支配や師弟関係を求める人も居るかもしれません。結婚に夢を抱いて望む気が薄れるようなヘマは普通はしないのでしょうが、婚活中の人の中にそういった面持ちの人が居るようなのです。

 

男性もですが、勿論女性も早く結婚したいっと願うからこそ、婚活しているのです。それで婚活やお見合いやパーティなどに参加するのでしょう。それが足元を見て、結婚したんでしょうと言う風な対応をあからさまにチラチラ見せたり、結婚してあげようかなど、恩着せがましい対応をする人も居るようなのです。これでは、結婚に夢を描いてゴールインする事が出来ません。婚活中の人は誰にも結婚して貰えなくて泣く泣く参加した可哀想な人が居るのではないのです。

 

ただ単に、仕事に忙しかったとか、親の事情でとか、結婚する気持ちが沸かなかったなど、自己都合な人も多いのです。だから相手をしっかり吟味して見てチェックしています。婚活中の相手に対して、気を使わず、まるでもう夫婦のような距離感で近づく事は危険です。慎重に相手をいたわり、自分を余り出しすぎないようにするべきだと思います。そうでないと、上手く行かないケースが多いようなのです。

カテゴリー: 婚活 | コメントする

看護師が彼氏を作ることが難しい理由

看護師は白衣の天使ともよばれ、男性が彼女にしたい職業として人気が高いです。しかし、実際に彼氏を作るのはなかなか難しい職種です。シフト制で勤務で夜勤もあり、残業も多いためデートの予定もたてにくいです。

 

精神的にも肉体的にもハードな仕事なので休みの日は寝て過ごしたいと思ってしまうことも多く、仕事以外は引きこもってしまうということも少なくありません。また一般的に看護師は命を預かるハードな仕事である分、女性の職種としてはそれなりのお給料をもらえるため、男性と金銭感覚が合わないことも多く彼氏と続かないという話もあります。

 

看護師の仕事は人のためになるやりがいのある仕事なので、彼氏より仕事を選んでしまうというパターンもあります。何より看護師をしている女性は人間的に自立している方が多く、男性を必要としていないと感じさせることも多いです。看護師は男性との出会いも少なく彼氏を作ることが難しい職種ですが、彼氏や旦那様がいて幸せな看護師が多いことも事実です。

 

看護師の仕事を理解し支えてくれる男性は必ずいます。彼氏が欲しいと思うのであれば自分から積極的に行動してください。行動すれば様々な出会いに繋がり理想な人と出会える可能性が高まります。視野も広がりますよ。

カテゴリー: 恋愛の解決 | コメントする

魅力的な女性には勝てない男性が多い事実

ある調査では魅力的な女性に彼女がいるかいないか聞かれた時、男性の約3割は彼女いないと答えてしまうらしい。つまり約3人に一人はいないと答えるのだ。そう答える理由としては・今の彼女よりも相性があっているかもしれない・今夜一夜限りの出会いもありうるから
・魅力的な女性だけに、その人から自分が恋愛対象外になってしまうのはもったいないから、などの理由のようだ。理由を見ると、今付き合っている彼女に満足していない、乗り換えてもいいと考えている男性が魅力的な女性と出会うと彼女がいるにも関わらず、いないと答えてしまうようだ。個人的に思うのは今の彼女と別れていないにも関わらず、そんな嘘をついてしまうのは保険をかけているようで格好が悪いなと思う。またその場の雰囲気で彼女がいないと答える人も同じように約3割、3人に1人はいるようだ。

 

これらの人は場の雰囲気が悪くなるからとか、いちいち彼女についての説明が面倒だからいないと答えているとのこと。結婚は妥協と言われるが、恋愛についても妥協して付き合っている人も多くいるのではないかと感じる。

 

恋愛に妥協するくらいなら、自分をもっと磨く時間に時間を要し、妥協しないくらいの素敵な異性を見つけるべきではないかと思う。それぞれの恋愛のプライオリティーにもよるのだろうけども。

カテゴリー: 恋愛の解決 | コメントする

恋活サイトを利用するときの注意点

恋活サイトが最近流行り出しています。ネットの広告などでもペアーズなんかよく見ますし、私の周りでも恋活サイトを使って恋愛がうまくいっている人もいます。ただし恋活サイトを利用するとき一つ注意してほしいことがあります。

 

それは恋活サイトは恋愛したい男女が出会うところであって、結婚をしたい男女が出会うところではないということ。もちろん結婚したい男女が登録している場合もありますが、総数から見るとあまり多くありません。なので恋活サイトは30代よりも20代の男女が登録している場合が多いです。

 

結婚したいなら恋活サイトよりも婚活サイトです。youbrideやエキサイト恋愛結婚、オーネット何かがいいと思います。ちなみに例えばあなたが男性で婚活サイトだと20代の可愛い女性が少ないから、恋活サイトに登録したというのはありかとおもいます。結婚までの距離は遠いかもしれませんが、恋活サイトの方が若い女性が多いためです。

 

まとめると、あなたが結婚したいと思うなら結婚相手を探す必要があるので、婚活サイトの方が結婚が実現しやすいということを覚えておきましょう。

カテゴリー: 恋活 | コメントする